FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ニルスの不思議な旅』TVシリーズのDVD―BOXが今日、約8年ぶりに再発売された。

 皆様、今晩は

 西暦1980年(昭和55年)の本放送から、今年で丁度、約30周年を迎えた、伝説 の傑作アニメーション『ニルスの不思議な旅』TVシリーズのDVD―BOXが今日、約8年ぶりに再発売されたのである
 日韓共催の『サッカー・ワールドカップ』が開催されたり、日本人がノーベル賞を受賞 した西暦2002年(平成14年)の晩夏から秋 にかけて発売された、初回限定生産版のDVD―BOX(全2巻・各6枚組)を、残念ながら買い逃した という方も、今回のTVシリーズのDVD―BOXの再発売に、胸をときめかせながら、事前に予約をしておいて、再発売の今日、
「やったぞ ついに、購入した
 と、大喜び()されていらっしゃる事であろう

 わたしが、西暦2005年(平成17年)2月11日(建国記念日)に、初回限定生産版のDVD―BOXを新品 で購入した時には、1巻で3万円 もしたのである。現在では、初回限定生産版のDVD―BOXは、秋葉原や中野などの中古市場でも入手出来るようになったのであるが、それでも初回限定生産版のDVD―BOXの値段は、中古市場やオークションでも、めちゃんこ高価 なのである
 店舗によっては、定価の約半額で販売されている事もあるのだが、それでも初回限定生産版のDVD―BOXが、「高嶺の花」 であるという事実に、変わりはない

 今回、久しぶりに再発売された『ニルスの不思議な旅』TVシリーズのDVD―BOXは、廉価版であっても、『ニルスの不思議な旅』のファンの方々にとっては、何よりの宝物になる事であろう
 以前にも書いた ように、わたし達日本人が、宝石のように相当に値の張るものや、高級時計など、相当に価値のあるものを購入する時に、よく言われている、常套文句 というのが、
「清水の舞台から飛び降りた つもりで」
 というものである。しかしながら、今日、再発売された『ニルスの不思議な旅』TVシリーズのDVD―BOXを購入された方々が、清水の舞台どころか、
「遥かなる彼方の高高度からスカイ・ダイビングする」
 という気持ちになって、購入したというのであれば、この作品の大ファンであるわたしとしても、めちゃんこありがたい ものである

 皆様が、高度1万m~3万mを水平飛行するジェット機から、
ジェンティック・ヘルメットを被って、紫外線防護と風圧から両目を保護するゴーグルを装着する
時速200kmの風圧と、マイナス 50度という気温から全身を保護する、上下一体構造の「繋ぎ」となったジャンピング・スーツを着用して、耐寒用グローブを装着して、米軍制式採用の、編み上げ の頑丈な黒革のコンバット・ブーツ を履く
安全性及び操縦性が非常にベストな、四角いスクウェア・タイプのメイン・パラシュートと、リザーブ・パラシュートが一体構造となった、スカイ・ダイビング用の高性能パラシュートを背負う
酸素マスクと酸素ボンベと酸素レギュレーターを装着して、高度計を固定する
 として、完全装備した状態で、水平飛行するジェット機から、スカイ・ダイビングして、そのまま一気に高度1千mまで自由降下、高度1千mに達した瞬間に、背負っているスカイ・ダイビング用の高性能パラシュートを開傘して、立った姿勢のままで、地面にふわりと着地する、HALO(高高度降下低高度開傘)をする、自分自身の雄姿をイメージしながら、『ニルスの不思議な旅』TVシリーズのDVD―BOXを購入して頂ければ、この作品の大ファンであるわたしとしても、幸いである
 これは他人からすれば、かなりオーバーな表現に思われるであろうが、それぐらいの意気込みでないと、とてもではないが『ニルスの不思議な旅』TVシリーズのDVD―BOXは買えないのである。まさしく、「高嶺の花」 というべきものであろう

 来月には、TVシリーズと劇場版が、「デジタルリマスターHD版」となって、CS(キッズステーション)で再放送される()という。「デジタルリマスターHD版」と聞けば、その画質はめちゃんこ良くなっているだろう、と思うのであるが、これほどの素晴らしき傑作アニメーションを、CSだけで再放送するというのは、実に勿体無い事である
 地上波(●●●教育テレビ)でも再放送すれば、もっと良いのである。さぞかし、西暦1980年(昭和55年)の本放送当時からのファンが、大喜び()で御覧になる事であろう。本放送当時の感動を、再燃させながら
『ニルスの不思議な旅』は、初めて見る方 にとっても、久しぶりに見る方にとっても、面白さ・楽しさ・感動・魅力が、ぎっしりと詰まった、まさしく折り紙付きの名作になる事であろう

 わたし自身としては、欲を言えば、A4版で百科事典級()の、『完全設定資料全集』 が欲しいところである
 TVシリーズの本放送当時に発売されていた、様々な書籍 やグッズなどを、余すところなく網羅したものになっていれば、完璧なのである

 何はともあれ、今年・西暦2010年(平成22年)は、本放送から丁度、約30周年を迎えた、伝説 の傑作TVアニメーション『ニルスの不思議な旅』が、静かな「リバイバル・ブーム」になりそうである
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鷲尾ミサゴ龍輔

Author:鷲尾ミサゴ龍輔
アニメーション『ニルスの不思議な旅』&航空機関係作品&音楽鑑賞&航空機&日本国自衛隊の資料収集が大好きな、東京都民です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。