FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日遅れのクリスマス・カードであろうとも、わたしにとって、とても嬉しかった。

 クリスマスが過ぎて、あとは新年を迎えるだけとなった。色々とあった西暦2009年も、あと5日を残すのみである

 今日、わたしは所用―とは言えども、近所のスーパーマーケットへのお買い物なのである―で出掛けていたのであるが、その際に、数枚の年賀状を、ポストに投函した。所用を済ませてから、帰宅すると、わたしに手紙が届いていたのである。
 一体、どなたから届いたのであろうか

 それは、女性声優・折笠愛氏からの、クリスマス・カードなのであった。一日遅れにはなったのであるが、クリスマス・カードが、わたしにとって、とても素晴らしいクリスマス・プレゼントになったのである
 折笠愛様、どうもありがとうございます
 あなたから頂きましたクリスマス・カードは、大事にします

 デビュー作である、『世界名作劇場』シリーズの『小公子セディ』の主人公・セディを始め、こちらも同じく『世界名作劇場』シリーズの『ロミオの青い空』の主人公・ロミオ、『ジャンケンマン』の主人公・ジャンケンマン、『天地無用』 シリーズの魎呼、『青空少女隊』シリーズの三鷹ありさ二等空曹。
 その全てが、魅力的なアニメキャラクターなのである。一種の「飛行機大好き人間」にして、航空自衛隊にも関心と興味があるわたし自身としては、前述の『青空少女隊』シリーズの三鷹ありさ二等空曹が良いのである

 わたしは先日、折笠愛氏の誕生日に合わせて、バースデイ・カードを書いて、投函したのであるが、やはり手紙は書いてみるものだ と思ったのである。今回、わたしに届いた折笠愛氏のクリスマス・カードは、わたしのバースデイ・カードの返礼も兼ねている、と見たのである

 そしてまた、手紙は、何よりもまず、「真心」を込めて書くという事が、一番大切な事なのであろう。プリンターで印刷されたものよりは、手書きのクリスマス・カードの方が、受け取った方も「温かみ」が、感じ取れるであろう。わたしも、そうなのである

 わたしの方でも、年賀状を送るべき人が多いのだから、なるべく急いで書いて、元日までに、投函する事にしよう。もう既に何枚か書いたとは言えども、年賀状もかなり多く買った事だし、マジックも多くあるし、力作を書いて、どんどん送る事にしよう

 今日、所用の際にポストに投函した数枚の年賀状の中には、折笠愛氏に宛てたものも含まれているのである。その年賀状が元旦に、折笠愛氏の手元に届くのを、折笠愛氏も、どうぞ御期待下さい

 現在は、新年の挨拶は、多くが携帯電話やEメール で済ませるようになったとは言えども、手書きの年賀状が良い という方も多いだろうとわたしは思うのである
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鷲尾ミサゴ龍輔

Author:鷲尾ミサゴ龍輔
アニメーション『ニルスの不思議な旅』&航空機関係作品&音楽鑑賞&航空機&日本国自衛隊の資料収集が大好きな、東京都民です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。