FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ニルスの不思議な旅』TVシリーズのDVD―BOX全2巻を購入した日。

 今日は、2月11日・建国記念の日である。
 そしてまた、この日は、わたし・鷲尾ミサゴにとって、忘れられない日でもある
 少し古いお話なのであるが、これはわたし自身のブログ であるが故に、自由に書けるのである

 西暦1980年(昭和55年)に制作されて、●●●総合テレビで放送された、『ニルスの不思議な旅』TVシリーズのDVD―BOX全2巻を、纏め買いで、しかも新品 で購入したのが、今より4年前の西暦2005年(平成17年)の同月同日なのであった
 間もなく、TV本放送から30周年を迎えようとしている現在でもなお、多くのアニメファンや、アニメ評論家などの間で「伝説の傑作メルヘン・アニメーション」という、非常に高い評価 を受けている、『ニルスの不思議な旅』の面白さ ・楽しさ・魅力 は、決して色褪せていないのである
 わたし自身も、この『ニルスの不思議な旅』を見た事により、主人公・ニルス役の声優・小山茉美氏の大ファンになった人間なのである。それ故に、小山茉美氏の出演された数多くのアニメーションの中でも、『ニルスの不思議な旅』を、まさしく最高傑作に推薦 したい

 西暦2005年(平成17年)同月同日、わたしは貯金していた資金がたまり、電車を使って秋葉原の石丸電気本店に出掛けて 、『ニルスの不思議な旅』TVシリーズのDVD―BOX全2巻を、第1巻 第2巻の順番に、続けざまに購入した。それまでのところ、わたしにとっては『ニルスの不思議な旅』TVシリーズのDVD―BOX全2巻はまさしく、『高嶺の花』 と言えたのであったが、発売 当初から一番欲しかった『ニルスの不思議な旅』TVシリーズのDVD―BOX全2巻が、纏め買いで、しかも新品 で購入出来た事は、まことに喜ばしい 事であった

 わたし達日本人が、宝石のように相当に値の張るものや、価値のあるものを購入 する時によく言われている常套文句というのが、
「清水の舞台から飛び降りたつもりで」
 というものである。
 しかしながら、『ニルスの不思議な旅』の大ファンであるわたしとしては、人一倍思い入れ が強い 為に、清水の舞台という表現では生ぬる過ぎる と思ったので、それよりも遥かに高く、
「遥かなる彼方の高高度から、スカイ・ダイビングする」
 という気持ちであった。

 わたしは、自分自身が、高高度一万~二万mを水平飛行するジェット機から、
ジェンティック・ヘルメットを被り、紫外線防護と風圧から両目を保護するゴーグルを装着する
時速200kmの風圧と、マイナス50度という気温から全身を保護する、上下一体の「繋ぎ」になったジャンピング・スーツを着用して、耐寒用グローブを装着して、米軍制式採用の、頑丈な黒革の編み上げのコンバット・ブーツ を履く
安全性及び操縦性が非常にベストな、四角いスクウェア・タイプのメイン・パラシュートとリザーブ・パラシュートが一体構造となった、スカイ・ダイビング用の高性能パラシュートを背負って、この他に酸素マスクと酸素ボンベ及び酸素レギュレーターを装着して、高度計を固定して、スカイ・ダイビング用の高性能パラシュートの真下に、様々な個人装備を収納した大型のリュック・サックを装着する
専用のライフル・コンテナーに収納したG―3A3アサルト・ライフル(これはスウェーデン国防軍制式自動小銃のAK―4のつもり)を、ストラップで肩に吊るす
 として、完全装備した状態で、スカイ・ダイビングしてから、そのまま高度一千mまで一気に自由降下してから、高度一千mに達した時点で、スカイ・ダイビング用の高性能パラシュートを開傘して、立ったままで、地面にふわりと着地する「HALO」(高高度降下低高度開傘)をイメージしながら、『ニルスの不思議な旅』TVシリーズのDVD―BOX全2巻を購入したのである
 わたしが、『ニルスの不思議な旅』TVシリーズのDVD―BOX全2巻を、第1巻 第2巻の順番に、続けざまに購入したその時に、レジで精算にあたっていた石丸電気本店の店員も、相当に喜んでいた のは、間違いないであろう

 当時、わたしはその事を、『ニルスの不思議な旅』の主人公・ニルス役の声優・小山茉美氏のホームページ に明記させて頂いたのであるが、小山茉美氏を始めとして、どなたからもレスが付かないままに、わたしの書き込みは過去ログに入ってしまったので、一寸残念であった 。その後日、わたしが小山茉美氏に宛てて、時間をかけて清書して 送った封書にも、同様に『ニルスの不思議な旅』TVシリーズのDVD―BOX全2巻を購入した経緯は、きちんと明記してあったのである

 その翌年、西暦2006年(平成18年)の夏に、わたしは小山茉美氏のCDアルバムの発売記念のトーク・ライブで、西暦1980年(昭和55年)に『ニルスの不思議な旅』を、本放送で見て以来、ずっと憧れて、尊敬し続けて来た小山茉美氏に、生まれて初めて、お会い出来たのである

 多くのアニメファンや、アニメ評論家などの間で、「伝説の傑作メルヘン・アニメーション」という、非常に高い評価 を受けている、『ニルスの不思議な旅』が、TVシリーズ本放送から丁度30周年を迎える来年・西暦2010年(平成22年)、『ニルスの不思議な旅』TVシリーズが、ブルーレイ化されようものなら、わたしも欲しいところである
 その場合は、●●●総合テレビで本放送されていた当時の予告編を始めとして、本放送と同時期に、日立製作所がキャンペーンキャラクターとして使用したCM、スタッフや声優のインタビューなどの、特典映像も付け加えて頂けると、ありがたい
 TVシリーズ、未公開となった劇場版の資料を余すところ無く完全網羅した、百科辞典級()の、『ニルスの不思議な旅』設定資料全集 も、是非欲しいところである

 どなたにも、思い入れ のあるTVアニメーションは、必ず1作品はある と、言えるものであろう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鷲尾ミサゴ龍輔

Author:鷲尾ミサゴ龍輔
アニメーション『ニルスの不思議な旅』&航空機関係作品&音楽鑑賞&航空機&日本国自衛隊の資料収集が大好きな、東京都民です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。