FC2ブログ

それでは皆様も、どうぞ素晴らしき西暦2010年(平成22年)をお迎え下さいませ。

 今年・西暦2009年(平成21年)は、日本の政治としては、『政権交代』があり、民主党、社会民主党、国民新党などが、晴れて与党になり、その一方で自民党や公明党が野党に逆転したのである。

 その一方で、芸能界では、覚醒剤―俗に「シャブ」と言われる―などの薬物汚染による逮捕者が続出したのである。そしてまた、「炙り」という言葉までもが、社会現象にもなったのであるが、いかなる理由があろうとも、覚醒剤、ひいては薬物には、絶対に手を出してはならないのである。
『駄目 絶対
 いま一度、この言葉を反芻してみる事も、大事であろう。

 新型インフルエンザが発見されて、診療所や病院には、大勢の人々がワクチンの接種を受ける為に来ている。わたしが先日に、ひどい風邪でダウンして、寝込んで いた時にも、一瞬、新型インフルエンザにかかったのでは と思ったほどである。

 海外では、バラク・オバマ氏が、黒人としては初めてのアメリカ合衆国大統領として就任した。政治に対する難問が多いとは言えど、これから手腕を問われる事になるであろう。

 こうして、日本国内・国外で様々な事がありました今年・西暦2009年(平成21年)も、今日・12月31日(大晦日)で終わりになるのです

 わたしは、約2年前、女性声優・小山茉美氏のホームページ で知り合いになった人々より、ブログ やメールの制作の方法を、親切に、かつ丁寧にレクチャー して頂きました。そして、自分自身の誕生日の当日に、新規のメールアドレス を設定 してから、自分自身の手で新規に制作したブログ を、こうして自分自身のものに出来ました
 このわたし・鷲尾ミサゴに、ブログ やメールの制作の方法を、親切に、そして丁寧にレクチャー して下さった方を始めとしまして、関係者の皆様に、心の底から感謝 致します

 今年・西暦2009年の書き込み は、今日を以って、終了とさせて頂きます
 この他にも、色々と更新 して行くべき事項は多いのですが、それは新年を迎えて、のんびり と三が日を過ごしてからの方が、やり易いでしょう

 そしてまた、来年・西暦2009年は、わたしの大好きな、伝説 の傑作TVアニメーション『ニルスの不思議な旅』が、西暦1980年(昭和55年)の本放送から丁度、約30周年を迎えるのですから、『ニルスの不思議な旅』に関係するわたしの書き込みも、熱烈なものになる事でしょう。
 わたしのブログ は、宣伝はしないものの、24時間オープンになっているのですから、『ニルスの不思議な旅』の大ファンの方の来訪も、年中大歓迎しております。『ニルスの不思議な旅』に関係する、様々なお話をお待ちしております。

 それでは、皆様も、
「どうぞ素晴らしい西暦2010年(平成22年)を、お迎え下さいませ」
スポンサーサイト



1日遅れのクリスマス・カードであろうとも、わたしにとって、とても嬉しかった。

 クリスマスが過ぎて、あとは新年を迎えるだけとなった。色々とあった西暦2009年も、あと5日を残すのみである

 今日、わたしは所用―とは言えども、近所のスーパーマーケットへのお買い物なのである―で出掛けていたのであるが、その際に、数枚の年賀状を、ポストに投函した。所用を済ませてから、帰宅すると、わたしに手紙が届いていたのである。
 一体、どなたから届いたのであろうか

 それは、女性声優・折笠愛氏からの、クリスマス・カードなのであった。一日遅れにはなったのであるが、クリスマス・カードが、わたしにとって、とても素晴らしいクリスマス・プレゼントになったのである
 折笠愛様、どうもありがとうございます
 あなたから頂きましたクリスマス・カードは、大事にします

 デビュー作である、『世界名作劇場』シリーズの『小公子セディ』の主人公・セディを始め、こちらも同じく『世界名作劇場』シリーズの『ロミオの青い空』の主人公・ロミオ、『ジャンケンマン』の主人公・ジャンケンマン、『天地無用』 シリーズの魎呼、『青空少女隊』シリーズの三鷹ありさ二等空曹。
 その全てが、魅力的なアニメキャラクターなのである。一種の「飛行機大好き人間」にして、航空自衛隊にも関心と興味があるわたし自身としては、前述の『青空少女隊』シリーズの三鷹ありさ二等空曹が良いのである

 わたしは先日、折笠愛氏の誕生日に合わせて、バースデイ・カードを書いて、投函したのであるが、やはり手紙は書いてみるものだ と思ったのである。今回、わたしに届いた折笠愛氏のクリスマス・カードは、わたしのバースデイ・カードの返礼も兼ねている、と見たのである

 そしてまた、手紙は、何よりもまず、「真心」を込めて書くという事が、一番大切な事なのであろう。プリンターで印刷されたものよりは、手書きのクリスマス・カードの方が、受け取った方も「温かみ」が、感じ取れるであろう。わたしも、そうなのである

 わたしの方でも、年賀状を送るべき人が多いのだから、なるべく急いで書いて、元日までに、投函する事にしよう。もう既に何枚か書いたとは言えども、年賀状もかなり多く買った事だし、マジックも多くあるし、力作を書いて、どんどん送る事にしよう

 今日、所用の際にポストに投函した数枚の年賀状の中には、折笠愛氏に宛てたものも含まれているのである。その年賀状が元旦に、折笠愛氏の手元に届くのを、折笠愛氏も、どうぞ御期待下さい

 現在は、新年の挨拶は、多くが携帯電話やEメール で済ませるようになったとは言えども、手書きの年賀状が良い という方も多いだろうとわたしは思うのである

12月に入ってから間もなく、ひどい大風邪を引いてしまい、昨日までずっと寝込んでいた。

 もう12月、「師走」に入った。今年・西暦2009年(平成21年)も、あと4週間で終わろうとしている
 デパートで歳末商戦があるかと思えば、一方ではクリスマスのイベントも開催されるという季節になった

 しかしながら、わたしは12月に入ってから間もなく、ひどい大風邪 を引いてしまい 、昨日まで、ずっと寝込んで いたのである。今でも、少しばかりフラつき気味で、咳も出ているのであるが

 12月に入ってからというもの、連日、38度前後)の、めちゃんこ凄い高熱が続いていたのである 。まるで電動ドリルを突っ込まれているように頭が痛くて、咳はひどく出るし、痰もひどかったので(一寸下品で失礼)、そのせいなのであろうか、ろくに食欲 すら出なくて、わたしの体力はものの見事に底をついてしまったのである
 わたしの母親は、今流行している新型インフルエンザではあるまいか、と思ったのであるが、それでもわたしは自分なりに治療を続けたのである。ビタミンCの補給をしたり(要するに果物を食べる事だが)、水に浸したタオルを額に当てたり、多くの水分を摂取したり、色々と治療を続けた。医者や病院に頼る つもりはなかったのである。

 それでもわたしは、昨日の午前中に、近隣の町の医院に出掛けて、診察して貰ったのである。幸いな事に、わたしの病気は新型インフルエンザではなくて、一般的な風邪 であり、もう治りかけている、と医者に診断された。医院の真向かいにある薬局で薬を貰った。新型インフルエンザでなかっただけ、まだ救いがある

 わたしはこれまでにも、風邪 で寝込んだ 経験は多かったのであるが、せいぜいが2日間か3日間程度に過ぎなかった。今回の風邪 では、5日間も寝込んで しまったので、我ながら情けない事ではあるが、この他にもやるべき事が多いのだから、わたしもなるべく早く、風邪 が完治するようにしたいものである。
プロフィール

鷲尾ミサゴ龍輔

Author:鷲尾ミサゴ龍輔
アニメーション『ニルスの不思議な旅』&航空機関係作品&音楽鑑賞&航空機&日本国自衛隊の資料収集が大好きな、東京都民です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR