FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝のラジオ体操も、こういう人々が一同に会して行なえば、「良い意味」で、シュールになりそうである。

 皆様、今日は

 夏になると、毎朝、ラジオ体操 を開催している地域が多くある。わたし自身も、時として埼玉県(所沢航空記念公園、航空自衛隊入間基地)に出掛ける ―愛用の自転車を使用している―時には、早起きをして出掛ける 事が多いもので、所沢航空記念公園、または航空自衛隊入間基地に隣接する彩の森入間公園に到着した時間になると、ラジオ体操 が開始される時間と重なる事も、良くある。その為に、わたしもラジオ体操 に参加する事がある
 公園の放送塔のラウドスピーカーから、あの特徴的な『ラジオ体操 第1』の、ピアノの演奏が聞こえて来ると、わたしも体が自然に反応する のである

 ●●●で放送されたTVアニメーション『ニルスの不思議な旅』のニルスを始め、『太陽の子エステバン』のシア(本放送当時)、『地球SOS・それ行けコロリン』のコロリンという、女性声優・小山茉美氏が見事に好演されているアニメキャラクターに加えて、●●●の歴代の『連続テレビ小説』に登場した多くのヒロイン達が、本放送当時そのままに、朝日の光が眩しい、緑豊かな公園のグランドか広場に、一堂に会しての、「朝のラジオ体操 」というのも、結構面白くて、結構元気が出る のでは と、わたしは思う。わたし自身が知っている、●●●の歴代の『連続テレビ小説』に登場したヒロインを一例にすると、石田ひかり氏(『ひらり』、後年の『だんだん』にも登場)、国仲涼子氏(『ちゅらさん』)、斉藤由貴氏(『はね駒』)、宮崎あおい氏(『純情きらり』)、山口智子氏(『純ちゃんの応援歌』)といった人々がいるのだが、そういう人々(前述 した通り、本放送当時そのまま)と、一緒になって、ラジオ体操 をやって、朝早くから、気合い を入れたい という方が、いるのかどうかは、未知数なのである

 最近、●●●で放映されていたドラマ『二つのスピカ』(全8回)に、近江圭役で登場していた女優の高山侑子氏にも、宮城県の航空自衛隊松島基地・第4航空団第11航空隊『ブルーインパルス』のパイロットと同じ、濃紺色の国産のフライト・スーツを着用して、黒い革のフライト・ブーツを履いた姿で、前述 したアニメキャラクターや歴代の『連続テレビ小説』に登場した多くのヒロイン達と一緒になって、ラジオ体操 に参加して貰えば、さらに気合い が入って、元気が出るのでは と、わたしは思っているのである。濃紺色のフライト・スーツを着用して、黒い革のフライト・ブーツを履いた高山侑子氏の姿は、前述 した『二つのスピカ』の、近江圭というよりも、映画『空へ ―救いの翼―』(西暦2008年公開)の、航空自衛隊小松基地・航空救難団小松救難隊の、新人 女性ヘリコプターパイロット・川島遥風三等空尉を意識しているのである

 しかしながら、●●●で放送されたTVアニメーションのキャラクターや歴代の『連続テレビ小説』のヒロイン達が、本放送当時そのままに、朝日の光が眩しい、緑豊かな公園のグランドか広場に、近隣住民と共に、一堂に会して行なう、「朝のラジオ体操 」というのも、「良い意味」で、シュールになりそうである
 朝早くから、結構気合い が入って、結構元気が出る事、請け合いである

 そうしたラジオ体操 が、実際に行なわれれば、本当に面白いであろう
スポンサーサイト

「玉屋ー!! 鍵屋ー!!」国営昭和記念公園・花火大会。

 皆様、今晩は
 今回は、珍しく一日遅れ の書き込み になるのであるが、どうぞお許し頂きたい
 
 わたしは、昨夜、東京都立川市の国営昭和記念公園で開催された、毎年恒例の花火大会を見る為に、国営昭和記念公園に出掛けて いたのである

 国営昭和記念公園の花火大会は、開催時間が例年、午後7時30分 午後8時30分となるので、わたしは開催される前に、早めの夜食を摂っておく事に決定して、JR中央線立川駅の北口近くにある『吉野家』に立ち寄って、「特盛り 」の牛丼を注文して、食べ終わってから、国営昭和記念公園に向かって行った。その東側の一角にある、「緑の文化ゾーン」まで接近してみると、
もう大勢の見物客が、行列を作りながら、次々に「緑の文化ゾーン」から入って行くのが見えた。良い場所で、花火 を見たい という真理は、誰もが同じなのであろう。勿論、浴衣姿の人々も、多かったのである
 わたしは「無料ゾーン」の一角に設けられた臨時駐輪場に愛用の自転車を止めると、自動車専用の駐車場に沿って歩きながら 、国営昭和記念公園の入口の1つである、立川口に向かった

 国営昭和記念公園の花火大会のメイン会場となる場所は、「みんなの原っぱ」なのであるが、そこまで歩くには遠いものだから、わたしは「みんなの原っぱ」まで行く事はせず(帰路の混雑を嫌う性質なのである)、立川口の駐車場に陣取って 、そこを「拠点」にして見る事に決定したのである

 わたしが過去に、国営昭和記念公園の花火大会に出掛けた 時、わたしは前述 した、「みんなの原っぱ」に何度か行っている のだが、そこはもう、大勢の見物客で、いっぱいに溢れてしまい、『人間の溜め池』のようになるのである。徒歩 だと距離が遠く感じるので、わたしは立川口の駐車場に陣取って 、そこから見物する事に決定した。自転車の臨時駐輪場も、そのすぐ近くにあるし、トイレも近いからである。
 わたしと同じような理由で、立川口の駐車場に陣取って 、見物している人も多かった。

 花火大会が、開始されるのを待つ時間が長くなる分、「暇」になるものだから、わたしは持っていたCDを聴きながら 、開催時間まで待っていたのである。隣で待っていた人 にも、荷物番を頼みながら 、時折、トイレにも行って いた。

 そして、午後7時30分
 一斉に花火 が上がって 、国営昭和記念公園の第52回目となる花火大会が、本番を迎えたのである

 特に、一尺五寸玉が夜空で炸裂すると、わたしの周囲で見上げている人々の間から、一斉に大きな歓声 と口笛と拍手が起こった。夜空に花火 が炸裂するごとに、わたしは「お約束」の声を挙げた。
「玉屋ー 鍵屋ー
 駐車場に陣取って いる人も同様で、一尺五寸玉の中には、夜空を埋め尽くすような、巨大なものもあった

 オリンピック招致活動の一環として、五輪をアレンジした花火も打ち上げられた ので、それが夜空に炸裂すると、再びわたしの周囲で、歓声 と口笛と拍手が上がった
 この感動と興奮は、国営昭和記念公園の何処にいても、誰もが同じなのであろう、わたしはそう思ったのである

 花火大会が、クライマックスを迎えると、大勢の見物客の興奮は最高潮に達した。最後に、一番巨大な花火が夜空に炸裂して、大勢の見物客の間から一斉に歓声 と口笛と拍手が上がった。そして、今年・西暦2009年の花火大会は、華やかに終幕を迎えたのである。
 大勢の見物客は、名残惜しそうに腰を上げて、立川口の駐車場やJR中央線立川駅に向かって、三々五々と歩き出して 、家路についたのである。

 そしてまた、わたしも臨時駐輪場に止めた、愛用の自転車に乗り込んで、家路を急ぐべく、JR中央線立川駅に向かって歩く人々で、大混雑している道を避けながら帰宅した後で、十分にシャワーを浴びて寝た

盆踊りで定番になる音楽が、「アラレちゃん音頭」なのである。

 皆様、今晩は
 梅雨が明けてから、めちゃんこ暑い 日が続いているので、皆様も十分に水分を補給して、脱水症状にならないように、気を付けましょう

 夏と言えば、「お楽しみ」となるのが、盆踊りなのである。過日の新聞では、長引く景気低迷 の影響を受けたのであろうか、今年の夏は、
「お金を節約する」
「今年の夏休みは、何処へも出掛ける 事無く、自宅で巣篭もり する」
「何処も混雑するから
「行きたい所が無い
「レジャー費用を減らす
 という記事が掲載されていたのであるが、それでも盆踊りは違うだろうと思う

 そうなると、わたしがファンとなっている、女性声優・小山茉美氏の歌声が聞こえて来る事になるのである。そう、TVアニメーション『Dr.スランプ』の挿入歌である、「アラレちゃん音頭」なのである
 特に、わたしの住んでいる町で夏に開催される『地域文化センター祭り』(盆踊り)と、その後に開催される、町内会主催の盆踊りでは、この「アラレちゃん音頭」が定番になって流れているので、わたしもまさしく、「めちゃんこ」嬉しく思っている
 一昨日と昨日は、わたしの住んでいる府中市の一部地域で、『地域文化センター祭り』(盆踊り)が開催されたのである。来週末は、一部地域で、『地域文化センター祭り』(盆踊り)が開催される予定である。

 わたしは、踊りは苦手なのであるが、それでも盆踊りの最中に、「アラレちゃん音頭」が流れ始めると、それだけで、女性声優・小山茉美氏が、身近に感じられるのである
 何しろ、TVアニメーション『機動戦士ガンダム』が今年で放送30周年を迎えて、来年はわたしの一番大好きな『ニルスの不思議な旅』も放送30周年を迎えるのである。小山茉美氏は、前者ではキシリア・ザビ少将を熱演されていて、後者では主人公のニルスを熱演されているので、それを考えると、「アラレちゃん音頭」の聞こえ方も、随分違って来るのでは とさえ思っている。そして、再来年の西暦2011年には『Dr.スランプ』も、放送30周年を迎える。
 小山茉美氏は、『報道ステーション』(月曜日/火曜日)と、『賢コツ』と『報道特集NEXT』(土曜日)の番組ナレーションなどを担当されている

 それではここで、盆踊りの定番である、「アラレちゃん音頭」に合わせた、女性声優・小山茉美氏が演じられるアニメキャラクターのお話 を、書いて みよう。

 女性声優・小山茉美氏が、『機動戦士ガンダム』シリーズで熱演されたキャラクターのうち、「1st」シリーズのジオン軍突撃機動軍司令、キシリア・ザビ少将は紫色の浴衣姿 で、ジオン軍の紋章入り()の団扇 で、若い部下に扇いで貰い、
「日本の夏のイベントも、良いものだな」
 と、「アラレちゃん音頭」に合わせて踊る人々を楽しげに眺めながら、ベンチに座って、赤ワイン を飲んでいる。キシリア・ザビ少将の横では、「第08MS小隊」のカレン・ジョシュア曹長が明灰色の浴衣姿 で、
「これが、日本の夏の、楽しみなのさ」
 と、ビールの大ジョッキを傾けながら、美味しそうにごくごくと飲んでいる。そして「SEED DESTINY」のザフト軍強襲揚陸艦ミネルバ艦長、タリア・グラディスは、如何にも涼しげな純白の浴衣姿()で、もう完全に戦いの事は忘れ去って、「アラレちゃん音頭」に合わせて踊っている。
 3名のいずれの浴衣 も、ジオン軍、地球連邦軍、ザフト軍のそれぞれの制服に合わせた色になる

 わたしの大好きな、TVアニメーション『ニルスの不思議な旅』のニルスは浅葱色の浴衣姿 で、『アローエンブレム・グランプリの鷹』の逢瀬すず子は橙色の浴衣姿 で、映画『ドラえもん/のび太の宇宙開拓史』のクレムは赤い浴衣姿 で、映画『ドラえもん/のび太の魔界大冒険』の満月美夜子は桃色の浴衣姿 で、前述 の純白の浴衣姿()のタリア・グラディス艦長と、「アラレちゃん音頭」に合わせて踊るというのが、ありがちなパターン()になるのであろう
 小山茉美氏が演じられるアニメキャラクターが、「アラレちゃん音頭」に合わせて踊るというのは、或る意味で、非常にシュール なシーンになりそうである

 前述 したように、今夏は、
「お金を節約する」
「今年の夏休みは、何処へも出掛ける 事無く、自宅で巣篭もり する」
「何処も混雑するから
「行きたい所が無い
「レジャー費用を減らす
 という人が多いのだが、今夏は、『地域文化センター祭り』(盆踊り)や、町内会主催の盆踊りなどが、今夏最大の贅沢()になるのだろうか
 そうなれば、あちこちの盆踊りの会場で「アラレちゃん音頭」が流れる事も、多くなりそうである
 TVアニメーション『機動戦士ガンダム』が今年で放送30周年を迎えた事もあるのだから、小山茉美氏がキシリア・ザビ少将を熱演されている事を考えると、「アラレちゃん音頭」の聞こえ方も、随分違って来るのでは とわたしは思うのである

 一昨日と昨日、わたしの住んでいる町で開催された、『地域文化センター祭り』(盆踊り)で流れていた「アラレちゃん音頭」は、例年流されている、聞き慣れたものとは、微妙に異なるメロディー・アレンジになっている気がしたのである。詳細は良く分からないのであるが、当時のLPや、CDなどに収録されているものとは、別のバージョン()でもあるのだろうか

 また、夏は航空祭の季節でもあるのだが、御多分に漏れず)、景気低迷 や、それに伴う航空燃料の節約などの事もあるだろうから、今年の夏 にかけての、航空祭の規模が、多少は縮小される事になるのだろうか。

今日・7月18日は、わたしの誕生日。そして、ブログの開設から約1周年を迎えました。

 皆様、今晩は

 今日・7月18日は、このわたし・鷲尾ミサゴ自身の誕生日なのです
 そして、昨年・西暦2008年の今日・7月18日、わたしが新規 のメールアドレス を設定 しまして、そして自分自身の手 で、新規 に制作して、スタートした、『 鷲尾ミサゴの不思議な世界 』というブログ も、新規 の制作から今日で、丁度、約1周年を迎えたのです

 鷲尾ミサゴの不思議な世界 』というブログ は、自分自身のブログ なのですから、何でも自由に、自分自身の好きな話題が、いつでも自由気ままに、書きたい ように書ける のですし、記事も画像も、自由自在にアレンジする事も出来るのです

 わたしの大好きなTVアニメーション『ニルスの不思議な旅』を始めとしまして、航空機関係、航空機の資料 の収集などを好んでいますわたしですが、わたしもまた、1人の良きアニメファンにして、航空機ファンでありたいものです
 そう言えば、TVアニメーション『ニルスの不思議な旅』も来年で、リアルタイム放送から丁度30周年を迎えるのです。未だに大勢のファンが日本中に多い、この「伝説 の傑作アニメーション」も、後世まで、大勢の人々に語り継がれて欲しいものです

 この『 鷲尾ミサゴの不思議な世界 』というブログ も、更新 がなかなか進まない、実にのんびり としたものではあるのですが、24時間オープンになっていますので、外部から訪問 される方も、歓迎しております。皆様の『お気に入り』に登録しておけば、いつでも好きな時に来られる のです

 特に、女性声優・小山茉美氏と、その主演作品たるTVアニメーション『ニルスの不思議な旅』の大ファン、そして航空機ファンである方は、国内、・国外、を問わずに、いつでも大歓迎しております
 どなた様も、いつでもお気軽に、このわたしのブログ に遊びにお越し 下さい

 それでは、皆様。
 わたし自身と、わたしのブログ も、
「今後とも、どうぞ宜しくお願い致します

東京都議会選挙の投票日、開票の結果は、今夜発表される。

 皆様、今晩は

 今日は、東京都議会選挙の投票日なのである。
 わたしの実家の近くの、地域文化センターが投票所となっているので、わたしは一家の中で誰よりも早く、午前中に投票に出掛けた のである

 とは言えど、開票される前の時点で、わたしが誰に投票したのかを早々にブログ で書く と、選挙違反に問われる可能性もある()ので書かない、与党には投票していない。今夜の、TVやラジオなどの選挙・開票速報は、見ておいた方が良さそうである
 投票は午後8時00分に締め切られて、それからすぐに開票が始まるのがが、一番大事なのは、わたし達有権者が、誰に期待して投票するのか、という事なのである

 そう言えば、投票に出掛けた時、地域文化センター西側の少年野球場には、早くも、来週の土曜日と日曜日の2日間にわたって開催される『地域文化センター祭り』(盆踊り)の櫓が出来上がっていたのである。そしてまた、来週末の土曜日は、わたし自身の誕生日でもある(年齢は、伏せさせて頂くのだが)。

 そうなれば、『アラレちゃん音頭』が流れるのは、確実になるのだが、これは後日、思いきり書いて みる事にしよう

今日・7月7日は七夕、星に願いを。

 皆様、今晩は

 今日・7月7日は、「七夕」なのである
「七夕」といえば、あまりにもメジャーな伝説()といえる、織姫星と牽牛星の伝説(『牛郎織女』)。約一年に一度、一日だけの出会いとは、何とロマンチックなものなのであろうか

 皆様の中にも、1人1人が、短冊に各自の願い事 を書いて、その短冊を葉竹に飾っていらっしゃる方も、多い事と思われる。わたし自身も先日、外出先で短冊に願い事 を書いて、その短冊を葉竹に飾ったばかりなのである
 わたし自身にも、願い事 というものはある

 しかしながら、TVの気象予報などでは、今夜の東京は曇り空 になりそうなので、東京の都心部で夜空の星を見るのは、無理かと思われるのであるが、皆様の1人1人が、短冊に各自の願い事 を書いて、その短冊を葉竹に飾って、各自の願い事 が見事に成就する事を、わたし自身も、心から願って いる

夏らしい、爽やかで涼しげな衣裳の姿で、イメージ・チェンジをしてみるのも面白い。

 季節はすっかり、夏らしくなった
 そろそろ、暑中お見舞いの絵葉書を書くにしても良い頃合になって来たのであろう

 わたしは、一番大好きなTVアニメーション『ニルスの不思議な旅』を見ていて、お話 によっては、何らかの理由でニルスが水に浸かったり、飛び込んだりするシーンがあるのを見ている。
 TVシリーズ第6話“鳥の体力テスト”では、敵から身を守る為に長時間潜水 するシーンがある。第17話“囮にされた子鴨”では、トーケルン湖で、仲間の鴨をおびき寄せる為の囮にされていた、子鴨のジャルーを逃がすべく、水面に浮かぶカイツブリの巣に隠れながら接近するシーンがある。
 第23話“大洪水・白鳥の湖”では、前日に発生した大嵐のせいで、メラーレン湖の湖底に水没してしまった白鳥の卵を回収するべく、ニルスが「ダイバー」となって、ハムスターのキャロットや鵞鳥のモルテン、そしてアッカ隊長が率いる雁の群れや白鳥達の協力を得て、木と蔦をクレーンのように使用して、メラーレン湖に潜水しながら、湖底に水没した白鳥の卵を回収するシーンがある

 しかしながら、実際には衣裳 を着用したままでは、衣裳が水を吸って、身動きが取れなくなって溺れてしまう 恐れがある。わたしは前述 した『ニルスの不思議な旅』のお話 を見て いて、
「こういう時に、もしもニルスが競泳パンツを穿いているとしたら、どういう姿になるのだろうか
 と思う事があったのである

 夏になると、海やプール などに行かれる 方もいる事だろう。「こだわり派」の人は、昨年の北京五輪で話題になった、「レーザー・レーサー」を、プール に持って行って着用される方もいるだろう
 しかしながら、わたしは「レーザー・レーサー」なら、まだマシであるとしても、「ステテコ」タイプ()の競泳水着は、様々な理由から、気に入らない のである。

 わたしは毎年の夏に、女性声優・小山茉美氏に暑中(残暑)お見舞いの絵葉書を送っているのであるが、その暑中(残暑)お見舞いの絵葉書には一貫して、『ニルスの不思議な旅』のニルスが、黒無地のダイナカットの競泳パンツを穿いた姿()を書いているのである。黒無地でなくとも、青無地の競泳パンツにアレンジしても、良いだろう
 しかしながら、わたしとて一定の「ルール」はわきまえている

 御存知の通り、男性用の競泳水着は前部に「特徴的な垂直の膨張」が出来るのであるが(これでも、相当に婉曲表現をしている)、夏らしく『ニルスの不思議な旅』のニルスが黒無地のダイナカットの競泳パンツを穿いた姿にアレンジして、ニルスを暑中お見舞いの絵葉書に書く時には、わたしは一定の「ルール」をわきまえた上で、黒無地のダイナカットの競泳パンツの前部の、「特徴的な垂直の膨張」はオミットするか、出来るだけ目立たないように、表現しているのである
 何しろ、ニルスは男の子なのだから

 或る程度の「色っぽさ」に加えて、「かっこいいプロポーション」を表現しながら、それでいて「エッチ」な表現を抑えるのは相当難しいのであるが、ニルスには或る程度の「色っぽさ」を加味しても、問題はあるまい
 ニルスが黒無地のダイナカットの競泳パンツ姿で、どなたも御存知、レイバンのパイロット・グラス(クラシック・エビエーター・ゴールドフレーム、又はメタルG―15)やランドルフのHGU―4/Pパイロット・グラス(金縁)を掛けて、陽光が燦々と降り注ぐ浜辺やプールサイドに、大型でカラフルなビーチパラソルとデッキチェアーを展開して、デッキチェアーに横になりながら、飲み物 を片手に、優雅にお茶の時間を過ごしている姿()も、イメージするだけで面白い

 何も水着姿だけであるとは、限らないのである
 浅葱色や萌葱色の、如何にも涼しげな浴衣 を羽織り、草履 を履いて、如何にも和風建築な民家の縁先で蚊取線香 を焚いて、涼やかな風鈴の音色を聞きながら、団扇 で仰いだり、または西瓜を食べたり、『土用の丑の日』に因んで、うな丼を食べているニルスも、「純和風」で風流なイメージになるであろう
 前述 した、如何にも和風建築な民家の縁先に座って、西瓜を食べているニルスの脇に『魔法のプリンセス・ミンキーモモ』のミンキーモモ(12歳)と、『ドラえもん/のび太の宇宙開拓史』のクレムと、『ドラえもん/のび太の魔界大冒険』の満月美夜子が座っていて、3人が如何にも涼しげなピンク色の浴衣 を羽織り、草履 を履いた姿になって、同じように西瓜を食べている姿も、風流なイメージで、楽しくなるだろう

 或いは、ニルスが『ガンダムSEED DESTINY』のザフト軍強襲揚陸艦ミネルバのタリア・グラディス艦長と向かい合って、縁台将棋をさしている姿も、或る意味ではユーモラスに見えるであろう。タリア・グラディス艦長が、ザフト軍の制服に合わせて、見るからに涼しげな白の浴衣 を羽織っていると、まさに「和洋折衷」になるのは明確である
 ニルスとタリア・グラディス艦長の縁台将棋を、興味津々の様子で観戦しているのが『機動戦士ガンダム/第08MS小隊』のカレン・ジョシュア曹長で、劇中の地球連邦軍の野戦用繋ぎ服に合わせて、明るい灰色の浴衣 を羽織り、草履 を履いて、のんびりと中ジョッキのビール を飲んでいれば、カレン・ジョシュア曹長らしさが伝わるであろう

 飲み物は、ニルスは未成年であるが故に、ビール という訳にもいくまい 。ラムネがお似合いになるだろう。

 自分の好きなアニメキャラクター を、春夏秋冬の季節に合わせたファッションにアレンジして、楽しむのも、面白いであろう

「ヤマハ発動機株式会社」が発足した、西暦1955年7月1日に寄せて。

 今日・7月1日は、日本のバイク・メーカーとして、非常に有名な「ヤマハ発動機株式会社」という会社が、発足した日なのである(西暦1955年7月1日)。
 わたしは、この少し前、府中市立中央図書館で借用して来た、ヤマハのバイクの本 を読んでいて、ふと思う事が、あったのである。前述 した通り、今日は、「ヤマハ発動機株式会社」の発足した日という事もあるのだから、この事によって()、ヤマハのバイクが関係する様々な話題を、わたしなりに大いに楽しみながら、書き上げて みる事に、決定したのである

 その昔、西暦1967年(昭和42年)当時のヤマハ発動機としては、最大級のバイクである、ヤマハ・スポーツ350R1というバイクがあった。このバイクは、前作のヤマハ・M2の排気量(305cc)を350ccに向上 した新型 エンジンが、セールスポイントなのであった
 前述 のヤマハのバイクの本 を読んでいて、見るからに「スポーティー」なイメージの、この排気量350ccのバイクを、TVアニメーション『ニルスの不思議な旅』のニルスが軽々と乗り回して、故郷であるスウェーデン王国南部・スコーネ地方の、太陽の光が燦々と降り注ぐ大草原や大平原、広い地平線の遥か彼方まで、延々と延びる長い、長いハイウェイや、さらさらと流れる「せせらぎ」に沿った道路を、スピードメーターを、実にあっさりと軽く振り切ってしまうほど、まさしく「スカッと爽やか」に風をきりながら、アクセル全開 にして思いきり疾走したら、どうなるのだろうか というイメージもしてみたのである。これは、実際には別のア二メーションの主人公でやってみたかったのであるが、わたしはやはり、TVアニメーション『ニルスの不思議な旅』の主人公のニルスに偏重するのである
 ニルスが、『ニルスの不思議な旅』のTVシリーズ、映画版と同じ衣裳ならばまだしも、映画『ターミネーター』(西暦1984年)のアーノルド・シュワルツェネッガーと全く同様に、ガーゴイルズ・ルナグレーのサングラスを掛けて、米国ショット社製の黒い革のライダースジャケットを着用して、ヤマハ・スポーツ350R1に乗って疾走すれば、もう「ベタベタ」なイメージになるだろう、とわたしは思うのである

 ヤマハ・スポーツ350R1というバイクは、デビュー した翌年の西暦1968年(昭和43年)12月10日に東京・府中市で発生した『三億円事件』の時に、犯行に使用された偽装白バイとして知られているのだが、スタイルやデザインなどは、わたしも気に入っているのである
『三億円事件』と同じ西暦1968年(昭和43年)に「カタリナ・エレクトラ」の名で輸出されたスポーツバイクである、ヤマハ・DS5E(排気量250cc)や、TVアニメーション『ニルスの不思議な旅』がリアルタイムで日本全国に放送されていたのと同じ西暦1980年(昭和55年)に新登場 したオフロードバイクである、ヤマハ・XT―250も、ニルスに似合いそうなのである。ニルスが、これらのバイクに乗った場合のイメージ音楽は、『ニルスの不思議な旅』で使用された「刺激の少ない、爽やかでソフトな音楽」が、マッチしそうなのである
 ニルスが、オフロードバイクである、ヤマハ・XT―250に乗って、森の大木の木立の中を縫うように駆け抜けて行くというイメージでは『ニルスの不思議な旅』の挿入歌である“腕白ニルス”という歌が、マッチしそうなのである

 映画『007』シリーズの、第12作目『ユア・アイズ・オンリー』(西暦1981年)でも、イタリアのコルティナダンペッツォの街中や雪山で主人公のジェームズ・ボンド(ロジャー・ムーア)を襲撃するオフロードバイクが、ヤマハ・XT―500であった。映画の公開当時には、上映劇場にヤマハ・XT―250が展示されていた事もあれば、特番に登場していたのである

 わたしは、TVアニメーション『ニルスの不思議な旅』のニルスや『魔法のプリンセス・ミンキーモモ』のミンキーモモ(魔法で18歳に変身した姿)が、警視庁交通機動隊の白バイ警察官の制服(理想は冬季用の黒革製か、春・秋用の青である)を着用して、白バイ警察官のジェットヘルを被って、7分長の膝丈の黒革のブーツ を見事に履いて、“ビシッ”と完全装備した“スラリ”としたスマートな姿で、ヤマハ・FJR―1300ASという、「輸出用の高性能でスマートなツーリング・バイク」をベースにした白バイか、西暦1990年代の一時期には数多くあった、ヤマハ・FZ―750という、「高性能でスマートな白バイ」に颯爽と乗って、通行量の多い国道や主要幹線道路をパトロールする姿を、イメージする事があるのだが、いざ、スピード違反や信号無視などの交通違反車を発見すると同時に、白バイの赤色回転燈を勢い良く回転させて、サイレンを高らかに鳴らして、交通違反車を追跡・検挙して、
「そこの●●(違反車の車種名) ただちに車輛を路肩に寄せて、速やかに停車しなさい
 と、「アニメーションそのまま」の声で呼び掛ける姿も、印象的に思える。個人の大好きな漫画 やアニメーションのキャラクターが、交通機動隊の白バイ警察官になって、前述 した通り、ヤマハ・FJR―1300ASという、「輸出用の高性能でスマートなツーリング・バイク」をベースにした白バイか、西暦1990年代の一時期には数多くあった、ヤマハ・FZ―750という、「高性能でスマートな白バイ」に颯爽と乗って、通行量の多い国道や主要幹線道路をパトロールする姿をイメージする人の方が、遥かに健全な心の持ち主である事だろうと、わたしは思っているのである

 ヤマハのバイクを愛用されている方の中には、『YAMAHA』のロゴと、独特のマーク―円の中に音叉が三つ組み合わさったマーク―の、両方が付いている方が格好良くて、見栄えが良い という方も、いるものと思う。『YAMAHA』のロゴと、円の中に音叉が三つ組み合わさったマークの、両方が付いているヤマハのバイクは、少ないのであろうか

 しかしながら、バイクにうるさい人によっては、
「ヤマハのバイクは、その大方が、H社のパクリばかりなのさ
 という、身も蓋も無い事を、「正々堂々」と公言する人もいるようだが(事実、その通りではある)、H社のそれとは独自に、一線を画している所もある(と思われる)。その一例として、50ccのメイトやXT―250のように、H社の性能やスタイルやデザインなどを“パクリ”にしたものはあるにせよ、幾ら“パクリ”のものが多いとは言えども、日本の近隣の「パクリ大国」()とも言うべき某国の、つまらない子供騙し の、コピー車よりは、遥かにマシなものなのである
 とは言えど、それこそがバイクの持つ、「宿命」と言うべきものなのであろう。

 ヤマハ・スポーツ350R1は、前述 の通り、三億円事件の偽装白バイとしても名高いのだが、当時のヤマハの代表的なバイクであったとも言える
プロフィール

鷲尾ミサゴ龍輔

Author:鷲尾ミサゴ龍輔
アニメーション『ニルスの不思議な旅』&航空機関係作品&音楽鑑賞&航空機&日本国自衛隊の資料収集が大好きな、東京都民です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。